2008年 12月 01日
師走
e0153299_231726.jpg

今日から12月に突入なのです。
駅前の専門店の広場にもツリーが立ち並びました。

それにしても、12月なんて実感、まったくないのです。

今年があと30日で終わってしまうとは。
意味もなく焦るのは、歳のせいなのでしょうか。。。?







e0153299_23174083.jpg

そろそろ銀杏のシーズンも終わりですけども、最後の望みで近所の並木をお散歩してみました。

...が、やっぱりもうキレイな並木ではなくなっていたのです(泣)
そのかわり、黄色い絨毯と化してとってもきれいだったのです。

個人住宅の前の道だけはきれいにお掃除されてアスファルトが見えていました。
住宅がないこの部分は...きっと誰かががんばるのです。
そうに違いないのです。


e0153299_23263970.jpg

また暗い写真って言われそう。。。(笑)


e0153299_2327878.jpg

でもこれは、私が暗いと言うよりは、お外が本当に暗くなってきたのです。


e0153299_23274968.jpg

たまには構造物も撮ってみます。

私は、あまりにもかけ離れたスケール感の構造物が怖いのだけど、皆さんはいかがでしょう?
↑これぐらいは怖くはないですけれどね(笑)

突然ですが、怖いものベスト3

ベスト3:TVで観た都内のどこかにある巨大地下空間(貯水用??)

ベスト2:ベイブリッジの白いHの部分(なんて言うかわからない)。
     特にライトアップされた夜は恐ろしい。

ベスト1:巨大なテトラポット!!
    
TP(←略してみる・笑)にも色んなサイズがあるようで。。。
海の近くで育ったので、子供の頃、海にはたまーに遊びに行っていたけれど、
普通サイズのTPは怖くもなく、遊び場になっていたのです。

でも!!どこかで見たのです、見たこともないぐらい大きなTPを。
まだ海に沈められる前できれいに浜辺に並んでいたのです。
あのサイズは、きっと沖に方とかに沈められたに違いない。。。

ってこれ、30年ぐらい前の話ですけれどね(爆)


e0153299_23553594.jpg


e0153299_23555191.jpg

やっぱりネイチャーな写真が落ち着くのです。
[PR]

by frenchberga | 2008-12-01 23:59 | 植物


<< 明るい時間      はじめての公園 >>