2009年 05月 28日
大恐竜展
e0153299_23341836.jpg

夏のように暑い日、やよいちゃん。と一緒に大恐竜展を観に国立科学博物館に行ってきたのです。

ここを訪れたのはウン十年ぶり?!








重いカメラを持ってがんばったのです。
e0153299_23373553.jpg

こちらマプサウルス。
白亜紀後期の恐竜だそうなのです。










e0153299_23461984.jpg












e0153299_23465850.jpg

とにかく骨太。。。










e0153299_23474968.jpg

これはマシャカリサウルス。










e0153299_23483576.jpg

こんな感じのかわいいヤツなのです。

あ、模型が小さいからかわいいのか(笑)










e0153299_23493850.jpg

陰影もただ者ではありません。











e0153299_23502288.jpg

小さい恐竜(50〜60cmぐらい?)はガラスケースの中に展示されているのです。

こんなに小さな恐竜なら、生き延びられればよかったのにぃ。
でも、現代に生きていたらどんな場所に住んでいるのでしょう??(笑)









e0153299_23523576.jpg

ニジェールサウルス。。。の顔(笑)
白亜紀前期の恐竜なのです。

なんだか模型だと妙にみんなかわいい顔に見えますけれど?










e0153299_23542985.jpg

そして翼竜ゾーン。

えっと。。。名前がわかりません。
なんだか悪役キャラクターっぽいのです。

こんなにも頭デッカチで飛べていたなんて、すごいのです。










e0153299_00674.jpg

こ〜んな感じで飛んでいったのでしょうねぇ。。。。

何度も言いますが、こんなデカ頭で本当に飛べていたのが不思議なのです。
でも持久力なさそう〜。
木に留まっても、バランスも悪そう(笑)










e0153299_012113.jpg

こんな顔した怪鳥がいた模様。
ハデなのです。










e0153299_022029.jpg

上品な、飛行機模型みたいな線の細いのもいましたよ。











e0153299_032141.jpg

アンハングエラの新種?!だそうです。











e0153299_094219.jpg

割とこじんまりした展示で、疲れることもなく終了。

おみやげコーナーで恐竜スーパーボールのガチャポンをしました(笑)
ちなみに私が子供の頃は”ガチャガチャ”と呼んでいたのですけれど。。。









e0153299_0123146.jpg

この同じ地球に、本当にこんな生き物がいたのですねぇ。。。。。

骨は復元されている部分もありますが、50%程度は本物らしいのです。

1億4000〜6000万年ぐらい前ですよ。。。。。
いや〜〜〜すごいのです。。ロマンです(笑)
楽しかったぁ〜!!!


このあとランチして、そしてそのまま上野動物園に向かったのでした。

つづく。。。
[PR]

by frenchberga | 2009-05-28 00:21


<< 上野動物園      ルバーブお味見会 >>